セリアの「さくっとスノーボールショコラ」と「つぶつぶいちごのスノーボールミックス」

今や生活に欠かせない100円ショップ。いろいろなお店があり、それぞれに特徴がありますが、中でもセリアは女子受けのいい雑貨やキャラクター物、ハンドメイドグッズなどがそろっていて、見ているとあれもこれもほしくなります。

また手作りお菓子の材料も豊富で、「スノーボール」なるものを見つけたので、早速買って子どもと作ってみました。

スノーボールの作り方

材料 

・スノーボールミックス・・・・・・・・1袋

イチゴの方は真っ白に見えますが、ほんのりイチゴのにおいがします。

 ・無塩バターor無塩マーガリン・・・・・20g

今回は家にあった有塩バターを使いました。

用意するもの 

・ボウル ・ゴムべら ・泡立て器 ・クッキングシート 

作り方

 下準備
  ・バターを室温で柔らかくしておく。 
  ・天板にクッキングシートを敷いておく。

  1. ボウルに柔らかくなったバターを入れ、ゴムべらか泡立て器でクリーム状になるまで擦り混ぜる。

    室温での戻しが足りないとここで苦労するので、柔らかくなるまで室温でちゃんと置いておきましょう。

  2. そこにスノーボールミックスを加え、ゴムべらで粉っぽさがなくなるまでさっくりと混ぜ、ひとまとまりにしておく。

    混ざりにくいので、手でやった方が早いです。

  3. ひとまとまりにした生地をラップでくるみ、冷蔵庫で約30分休ませる。

    最初は白かったいちごの生地もピンク色になり、ツブツブも見えるようになりました。

  4. 30分たったら、オーブンを180℃で予熱する。
  5. 冷蔵庫から生地を取り出し、12等分して丸めクッキングシートを敷いた天板の上に並べる。

    大きさはお好みで。チョコは子供が丸めました。小さい方が食べやすいので、16~18等分でもいいかもしれません。

  6. 予熱が終わったオーブンに入れ、約14分焼く。
    *焼き時間はオーブンによって異なります。
  7. 焼きあがったらオーブンから出し、そのまま冷ます。
    お好みで粉砂糖やココアパウダーををかけてできあがり。

気になるお味は…

おいし~い!

けど、バターとミックス粉を混ぜるときに混ぜすぎたのか、サクッという食感ではなく、クッキーのようになってしまっていました。
スノーボールのほろっとした食感を楽しみたいのならば、混ぜ方に注意が必要のようです。

とはいえ、材料がミックス粉とバターだけ、しかも108円で買ってこられ、このお味とあらば十分おススメできるものです!しかも、特に難しい技術も道具も必要ないし、子供の初めてのお菓子作りにぴったりだと思います。混ぜて丸めるだけなので、5歳の娘も一緒に作れました。

また小学校高学年になってくると、バレンタインデーの時期には手作りの友チョコ(チョコとは限らないのですが)をみんなであげあったりするので、セリアのスノーボールミックス使って一人でおかしを作らせてみるのもいいのではないでしょうか。

お味はショコラといちごの他に、抹茶とパンプキンがあります。セリアに行って見かけたらぜひ手に取って、一度作ってみてください。おススメですよ!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク