『下町和菓子栗丸堂』に出てきたエビス堂の金平糖をお取り寄せ

娘が最近図書室で借りてきて読んでいる本

『下町和菓子 栗丸堂』。

「この本を読んでいると無性に和菓子が食べたくなるんだよ」と娘が言っています。

実在するお店(エビス堂)の金平糖が3巻に出てきたようで、ついにガマンができなくなった娘は、

「エビス堂の金平糖が食べたいので、お金払うから注文していい?」

と言うので、注文してみることに。

お店のHPを見てあれこれ悩んで決めたのが、

『25gの小袋に入った18種類の金平糖味比べ お試しセット(25g×18袋入り)  送料無料     2600円』

調べてみると、エビス堂の金平糖は「マツコの知らない世界」でも紹介されたことがあるらしく、そもそも金平糖を作っているメーカーは国内でもあまり多くはないよう。

しかも金平糖は出来上がるまでに2週間はかかると言うのだから、なかなかレアな和菓子なのではないでしょうか。

ワクワクしながら待つこと数日。

そして届いた品がこちら!

おまけの3品がついた計21種類の金平糖‼️

実に様々なお味が勢揃いしています。

1つずつ紹介すると・・・、

①ココア金平糖

②珈琲金平糖

③紅茶金平糖

④黒糖金平糖

⑤シナモン金平糖

⑥赤ワイン金平糖

⑦コーラ金平糖

⑧ラムレーズン金平糖

⑨ブランデー金平糖

⑩林檎の香金平糖

⑪檸檬の香金平糖

⑫柚子の香金平糖

⑬抹茶金平糖

⑭中輪金平糖

⑮葡萄の香金平糖

⑯桃の香金平糖

⑰蜜柑の香金平糖

⑱サイダー金平糖

おまけ①生姜の香金平糖

おまけ②パイナップルヨーグルト金平糖

おまけ③スーパークリスタル金平糖

どれも一粒が1cm程の大きさなのですが、スーパークリスタルだけはわずか3mm程で儚げです。

蜜柑の味を口に入れてなめてみると、ほのかに蜜柑の味がします。

このサイズに育てるまで7日かかることを考えると、なんだか噛んで食べるのがはばかられます(๑・д・`๑)。

舐めて食べるにはゴツゴツしていて痛いし、噛んで食べたら儚いし・・・、金平糖の正しい食べ方は舐めるのか噛むのかどっちなんでしょうね?

ブランデー味の金平糖は紅茶に入れてみるのも良さそうです。

とはいえ、これらの金平糖は娘がお取り寄せしたものなので、味見程度にちょこっともらえることを期待しております(*≧艸≦)。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク