プリンターが印刷できなくなった理由はまさかのインク切れ

4月です。

新学期は何かと書類を提出しなければならなく、特に役場に出す書類は保険証や学生証のコピーも添えなければなりません。

年賀状作成以来のプリンターが大活躍する時期です。

我が家で使っているプリンターは、

キャノン 「TS-8130」

なのですが、WI-FIがついているのでコタツに入りながらノーパソで作業しているときにはわざわざUSBをつながなくても印刷できるのでとてもたすかってます( •̀∀•́ )b。

WI-FI神!

この日も役場に提出するため学生証をコピーしようとしたのですが、

コピーができないナニッΣ\(OωOlll)!

いろいろと設定や用紙を変えてコピーしたり、学生証ではなく他のものをコピーしようとしたのですが、全く印刷されず出てくるのは白い紙のみ。

まさか壊れた:(;゙゚’ω゚’):?

こんなときはコンセントを抜いてリセットをします。

Android搭載のテレビの調子が悪いときは、大概これで良くなります。

プリンターよ直れ(。≧Д≦。)人!

と念じながらコンセントをさし、電源を入れコピーを試みますがやはりダメ(乂=д=o)ダメー。

ネットで検索してみますが、

  • コンセント抜いてリセットする
  • 用紙の向きを確認する
  • 設定を確認する
  • インク切れや詰まりのせい

など月並みなことばかり。

確かに黒(PGBK)のインクが切れているけど、他の色は切れていても印刷できたので印刷できるでしょ

と思っていたのですが、ここは念の為確認してみます。

ノズルチェックパターンの印刷ですね( •̀∀•́ )b!

これが印刷されなければ壊れたと諦めます。

いざ!ポチッ(๑•̀ω•́๑)σ!!

うぃ~んと出てきた紙にはキレイにノズルチエックパターンが印刷されていました。

黒(PGBK)が薄いのを除いては・・・。

黒(PGBK)が薄いΣ(`・д´・ )?!

もしやこれは!と一縷の望みをかけて電器屋にインクを買いに行き、新しいインクをセットしてコピーをしてみると、

できました!

うぃ~んと印刷された紙が出てきましたーっ(ง°`ロ°)งヨッシャアァ―‼️

やはり原因は黒(PGBK)のインク切れ。

他の色は切れていても印刷してくれますが、黒だけは切れると印刷してくれないようです。

壊れてなくて良かった~.˚‧º·(´ฅωฅ`)‧º·˚.。

説明書を見てみると、一応ちゃんと書かれていました。

黒以外は切れてても印刷してくれるけどね

もし、プリンターが印刷できなくなったら黒のインクが切れていないか要チェックしてみるといいですよ( •̀∀•́ )b!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク