LINE通知音がオリジナルに変更できない場合の対処法

スマホの機種変更って、どうしてあんなに面倒臭いのでしょうか…。
バックアップを取って復元するだけとはいえ、やることが沢山ありすぎて必死です。

なかでもLINEの引き継ぎはどうしてもドキドキしてしまうのは私だけでしょうか?

そう難しいことではないのだけれど、失敗するとトーク履歴が消えてしまうとか後戻りができないだとかという重圧感がものすごくて、気が重くなります。

しかし、やらなければならないのです!

いつの日か必ずその日はやってきます。
私にもあなたにも・・・。

今回訳あってAQUOS SH-M05を修理に出すことになり、その間使っていなかったXPERIA XZを使うことにしました。
AQUOS SH-M05のカメラがピントが合わなくなってしまったので、いい加減修理に出すことにしたのです。

色々バックアップを取ってデータを引き継ぎ、何とかLINEも引き継ぐことが出来ました。
そして最後にLINEの通知音を変更しようとした時、今回最大の壁にぶち当たりました。

LINEの通知音がオリジナルのものに変更できない!

LINEの通知音・・・、それは日本中、いや世界中の人々がコミュニケーションツールとして使っているであろうLINEを、わずか1秒程の音によって届いたことを知らせてくれる重要なものであり、さらにデフォルトとは違った音を出すことによって、自分に届いたものであると確信させてくれる何とも頼もしい機能・・・。

そして、Androidのみに許された特権

これがオリジナルのものに変更できないとあって、私は必死になって検索しました。
そしてやっと解決方法が見つかったのです。

ということで、今回はLINEを引き継いだ後の通知音の変更方法を自分の為にも書き残しておこうと思います。

オリジナルの通知音への変更方法

もともとオリジナルの通知音を使っていたのが使えなくなった場合

この場合、データを引き継いだのであれば、おそらく音声ファイルも「Notifications」に入っていると思うので、簡単です。

  1. LINEアプリを長押しして「アプリ情報」をタッチ。

    ここで注意しないといけないのは、アプリを着せ替えていた場合、長押ししても「アプリ情報」は出てこないので着せ替えていないLINEアプリを長押ししてください。

  2. 「許可」をタッチ。

  3. 「アプリの権限」で「ストレージ」にチェックを入れる。


    すると、「許可」の項目に「ストレージ」が表示され、LINEでストレージの使用ができるようになります。

  4. ラインの設定で通知音を変更する。

    LINEの「設定」➞「通知」➞「通知サウンド」の一番下にある「その他…」をタッチすると、「Notifications」フォルダに入っているファイルが表示されるようになります。

これで機種変更した後もLINEの通知音がオリジナルで使えるようになるので、人混みの中でLINEが届いても自分に来たものだと分かるようになります。

通知音をオリジナルで作る方法

ここでは「スーパーボイスレコーダー」を使ったやり方を紹介します。

  1. ボイスレコーダーアプリで通知音にしたい音を録音する。


    試しに「ライン」と録音します。

  2. 録音されたファイルを分かりやすいように「ライン通知音」に書き換える。

  3. ファイルを移動する。

    本体内部のファイルを移動させるので、ファイル管理アプリが無い場合ダウンロードしてください。
    ここでは「ヤフーファイルマネージャー」を例に説明していきます。

    「本体」➞「Super Voice Recorder」➞「ライン通知音.mp3」を表示します。

    ここで下部にある「2画面」をタッチし、下半分に「Notifications」を表示させタッチします。


    次に上にある「ライン通知音.mp3」をタッチし、下の「Notifications」にドラッグしてファイルを移動します。

  4. LINEの「設定」で通知音を設定する。

    「設定」➞「通知」➞「通知サウンド」で下にある「その他…」をタッチすると、先ほど移動した「ライン通知音」が表示されるのでこれをタッチします。

これでラインの通知サウンドが「ライン通知音」に変更されました。

今回は分かりやすいように「ヤフーファイルマネージャー」を使ったやり方を紹介しましたが、もしデフォルトでスマホにファイル管理アプリがあるならそちらを使ってやることもできます。(ちなみにXPERIA XZは「ダウンロード」からファイルをいじることできました。)

Androidを使っている方は、ぜひ通知音をオリジナルのものに変えてみてください。
ラインが届くたび「むふふ」となりますよ。

私は幼い娘に「らいん」と言ってもらったものを通知音にしています。
ラインが届くたび、たどたどしい言葉で「らいん」と聞こえてくるとほっこりするので、子供がいる方にはオススメですよ。

さらに、このようなやり方で、メールの着信音も変えられるので気になる人はトライしてみてください!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク