桜花格納基地を探しにいすみ市へ

先日鹿島まで復元された桜花をおっとちゃんと見てきたのですが、いすみ市にも桜花に関連する遺跡があります。

桜花は飛行機(母機)に抱かれるようにして飛び立ち、攻撃目標を見つけると兵士が桜花に乗り込み、切り離され攻撃目標に向かって進んでいくいわゆる人間爆弾として知られていますが(ちなみに米兵士からは『BAKA BOMB』と呼ばれていたそうです)、発射する前に母機が撃ち落とされてしまうので、地上からカタパルトで飛び立たせる地上発射式を開発しその秘密基地を関東のいくつかに作りました。

その一つがいすみ市にあるというので、これは見ずにはいられません。

さっそくおっとちゃんのお休みの日にいすみ市まで行ってきました。

地図によると夷隅小学校の近くにあるよう。

グーグル先生はこの先へ行けと指示を出します。

どんどん狭くなっていく道にほぼ直角なカーブ・・・、不安しかないので校舎近くの空き地に止めて歩いていくことにしました。

砂利道を進んでいくと右手にはプールとグラウンドが見えてきます。

すると間もなく、桜花の基地跡の案内板が左手に見えました。

次の瞬間、私はあまりの恐怖に立ち尽くしてしまいました。

それは案内板に書かれている一文、

「基地跡はこの奥約60mの場所にあります。」

え、この奥ってどの奥(;・ω・)ฅ?

この道の先ってこと?

でも矢印は藪の方を指しているよ(´◦ω◦`):。

もしそうだとするなら、せっかくここまで来たけどこの中に入っていく勇気はないよ・・・:(;゙゚’ω゚’):。

遅れて来たおっとちゃんにこの事を話すと、

「この中だろうね」

と言い、クモの巣払いの枝を持ち、藪の中へ入っていきます。

おっとちゃんよ、あんたなんて男らしいんだい!!

思わずちびまる子ちゃんのように呟いてしまいます。

しょうがないので(おいっヾ(•̑д•̑ ๑ )!)恐る恐る私も中に入っていきます。

しかし、その先には案内板などなく、2人して迷うことに。

まっすぐ進んだものの格納壕らしきものなど見えず諦めようとしましたが、こういうときのおっとちゃんのガッツはスゴイ!!

見つけるまでは帰ろうとしません。

左の方に下に少し下がると、その先にまだ行けそうです。

クモの巣に注意しながら進むと、左側がやや広く開けてキレイに木がはえているところに出ました。

この先は崖のようになっているので前には進めません。

左に行っても開けてそうなので格納壕なんてなさそうだし、おっとちゃんは草が生い茂る右の方へと進んでいきます。

おっとちゃんよ、あんたほんとスゴイよ!!

惚れ直すよ❤️!!!

そして聞こえてきたおっとちゃんの声。

「あったー!!」

思わず私も草を掻き分けておっとちゃんの元へ。

おおーっ!

これが桜花の格納壕。

押さえきれない好奇心におっとちゃんは歩みを進めます。

行くね~。

私はもうここで充分ですわ(-∀-;)。

入口におっとちゃんが立つと格納壕の大きさがよくわかります。

おっとちゃんによると、奥はあまり深くないようで、奥の壁が見えたそうです。

格納壕の他に回転台の跡があるというので探してみます。

ぬかるむ地面に丸くコンクリートの跡があったのでおそらくこれでしょう。

丸い小さい池のように中は少し低くなっていました。

写真だとわかりづらいですが、こんな感じです。

右上にわずかにコンクリートが見えてます。

よく見てみると、ボルトも残っています。

この写真の中にボルトがあるのがわかりますか?

正解はここです。

円状のコンクリートの上にいくつかボルトが残っていました。

さて、目的を果たしたので撤収ですイソゲーε=ε=ε==͟͟͞͞(  ˃̶͈̀ ૩˂̶͈́)੭。

おっとちゃんの後ろについて行き(マッテ、オイテカナイデ。。(〃_ _)σ∥)、この藪の中からやっと出られます。

もと来た道を戻り、無事砂利道に出られたのですが、ここで驚愕の出来事が!!

藪の中を掻き分けて入っていったので、沢山の種たちが服に引っ付いていたのですヽ( ຶ▮ ຶ)ノ!!!

一瞬大量の虫かと思ってビビったー(」゚Д゚」ヒィーッ!

2人して身体中に引っ付いたのを剥がすのにどれだけ苦労したことか・・・( ノД`)…。

他の人達が行ったのをブログなどで見ると、こんな藪にはなっていなかったのに(๑ ー̀εー́ ๑)。

こんなことなら、草の生い茂る時期じゃなく、枯れたあたりに来るんだったよ。

役所ももっと草を刈るとか案内板を分かりやすく増やすとか、手をかけてくれたらいいのになぁ。

せっかくの貴重な戦争遺跡が勿体無いと思いました。

10分ほど引っ付いた種をとるのと格闘したのち、次なる目的地『ポッポの丘』へ向かいます。

ここはたくさんの古い電車が保存されていて、さらには卵も売っているという、電車好きにはたまらない場所です。(詳しくはポッポの丘

数年前、電車好きだったまだ小学生の頃の次男が来たいと言うので、ここに一度来たことがありました。

卵を買って帰ろうと辿り着いたら、なんと営業日は金土日のみとのこと。

残念(´・ε・̥ˋ๑)。

無念(´._.`)…シュン。

お昼時なので、お昼を食べにいすみ市内へ向かいます。

なんでも、長者町駅の近くにテレビ東京の「孤独のグルメ」で有名になった「源氏食堂」というお店の支店(?)があるということなのでお昼はここに決定!

店内はお座敷が2卓とテーブルが2卓とこじんまりとしたつくり。

何にしようか迷いましたが、

五目そば(冬季のみ)はまだやっていないということだったので私はラーメンを、おっとちゃんはカツライスをいただきました。

ラーメンにハムが乗っているのって初めて!しかも四角い(*,,oωo,,*)!!

さて、おなかも満たされたので次はどこに行こうかグーグルマップで検索してみると、10分程のところに夫婦岩があるというので行ってみることに。

近くには太東埼灯台もありますが、そこは行ったことがあるのでスルーします。

夫婦岩に着いたらいい景色にテンションあがります!

広い駐車場があるので、すぐそばまで車で行けますよ。

さっそく階段を降りて浜辺を歩きます。

いいとこだ~(๑˃́ꇴ˂̀๑)!!

歩道かどうかはわかりませんが、歩けそうな所があるので行ってみることに。

しばらく歩くと荒波でやられたのか崩れかけた場所が・・・。

この日は天気はいいのですが、波が高かったので歩道を歩いていると波しぶきが飛んできたりしてました。

さすがにビビって戻ります。

おっとちゃん、お約束の砂浜にハートマーク❤️描いてます。

いや、描かされてます。

穴場を見つけて満足~🈵😆!

そろそろ帰らないと娘の下校時間に間に合わなくなるので帰ろうとしたのですが、ここまで来たらおっとちゃんにもバンクシーの絵(?)を見せようと一宮に寄っていくことに。(詳しい場所は「秋の陽射しに誘われてチバンクシーめぐり 」で)

アクリル板で保護し監視カメラまであるなんて、ここまで厳重にするなんて本物なのか?とかんぐってしまいます。

せっかくなので、帰り道九十九里のチバンクシーもおっとちゃんに見せることに。

なんか去年見たときよりも薄くなってきているような気がします(๑・д・`๑)。

さてさて、急いで帰らねば娘が帰ってきちゃいますε=ε=ε==͟͟͞͞(  ˃̶͈̀ ૩˂̶͈́)੭。

この日も私の好奇心に付き合ってくれたおっとちゃんに感謝でいっぱいです♡~**(ू•ω•ू♡)**!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク